忍者ブログ
・このblogは管理人尾崎郁巳(米子)が運営する戦国BASARA&お侍&銀魂&三国志等のよろずblogです。 ・同人要素&女性向き表現を含みます。苦手な方はご注意ください。 ・版権等について、原作者・出版社とは関係ありません。 ・このblog内バナー以外の文章・画像等転載を禁じます。
| Admin | Res |
<< 01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
        
   
[PR]
2018.02.24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        
   
小説もどきvv
2006.06.25 (Sun)
小説もどきですvv

久蔵×平八小説もどきですvv
女性向き表現有りです!苦手な方は「続きを読む」に進まないようにご注意ください。



女性向き表現を含んでいます。苦手な方は下に進まないように注意してください。









情交


小柄な身体、無数に散らばる傷…見栄えのよい身体とは程遠い身体に執着する。
口を開けば否定と拒絶の言葉を紡ぐどこをとっても自分にとって良いところがないのに惹かれてしまう。
時折垣間見える本心が、瞳の奥に隠されているから…。

威嚇は強がり、拒絶の言葉は深く関係をもつ事への恐れ、貼付けた笑顔は怯える本心を隠す仮面。
素直に本心を語らない口唇を強引に塞げば言葉の変わりに眼差しが物事を語る。

暴れる身体を力で捩伏せ組み敷き暴いていく。
頑なに拒む身体は仕切に抵抗し、新たな傷を増やしていく。
情緒のかけらも拾えない戦のような情交。

開放した口唇が「嫌い」と呟く度に、高揚と優越の念にかられる。
反対の事しか紡がない口が語る紛れも無い愛の言葉。
重ねた身体の関係で計りあてた想い。
準備もそこそこに強引に捩込み揺さぶる。
自分本位な犯り方しか受け入れない身体。
引き裂く痛みに大地に食い込み強張る指先。
のけ反る首筋に誘われるように噛み付けば、零れ零れに落ちてくる本心。


狂いそうな程に愛おしい・・・







・とても短い短編です。
久蔵×平八なのですが名前とかまったく出てきてないです。(汗)
そして、気がついた方もいるとおもうのですが・・、この話まだ続いてます。笑
この下から本編が始まるのですが、性描写がもう少し具体的にはいるのでblogページということであえてここまでにしました。泣
サイトが完成したら続きをupしようとおもいます。
この話は久蔵版ですvv
読んでくださりありがとうございましたvv

ps.この話は玉枝さんに捧げますvv

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
原稿!     HOME     98絵!
フリーエリア
最新コメント
(12/26)
(10/08)
(10/01)
プロフィール
HN:
尾崎郁巳(米子)
性別:
女性
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
サーチリンク

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)米蔵 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]